フィギュアやオタク本で底が抜けそうな程であった親戚の部屋について

私は、定期的に親族の家へ遊びに行くのですが、その際にフィギュアやオタク本で埋め尽くされた部屋を見て非常に驚愕するのですが、部屋の底が抜けないかな?と不安になる位、無数のフィギュアと本で埋め尽くされているのです。

その状況を見て、従兄弟に対して「片付けないのか?」と質問をすると逆上してくるような形で私に対して、つかみかかってくるようなことをしますので、関与しないようにしております。

汚部屋の片付け方 23

しかし、いつしかのニュース番組で、本を積み上げすぎて、2階の部屋の床が底抜けして崩れたと言うニュースを見たことがありましたので、いつも従兄弟のゴミ屋敷化した部屋を見て警鐘を鳴らすような形で、過去に重量物でゴミ屋敷化して底が抜けた話をするようにしております。

それを意識することによって従兄弟も最近では、少しづつですが、本を片付けたりするようになってきましたので、非常に良かったと思っております。

従兄弟が必要とするのであれば汚部屋の掃除に一役買おうと思っております。



コメントは受け付けていません。