片付けられなかった実家で兄弟が不仲に

関東にある父の実家で十数年祖父と同居していたのですが、父が近所に家を建て別居、双方の家の行き来もあったので荷物がなあなあになっていました。

東日本大震災を機に、ほぼ一人暮らしの祖父を案じた独身の叔父が実家に戻って数年して祖父が亡くなりました。

汚部屋の片付け方 08

祖父の実家は骨董集めとガーデニングが趣味だった祖父の遺品に、我が家の荷物も混ざっていたので、落ち着いたころにぼちぼちと整理をしていたのですが、形見分けで親戚と叔父が揉めたことをきっかけに叔父の態度が硬化してしまい、物がある、ないで叔父との関係も悪化してしまいました。

以前から整理をしようという話は幾度も有りましたが、我が家全員が整理整頓が苦手な事と、百歳までは生きると豪語しており、ピンピンしていた祖父が90歳を手前に亡くなってしまうとは思ってもいなかったので、もっとしっかり父の実家を整理していれば叔父との関係も拗らせることはなかったのかな、と後悔しています。



コメントは受け付けていません。